和田ブログ

アドレナリン全開(大げさ)ぐらいの高揚感☆

2017年06月19日

のっけから、大げさなタイトルですいません。

今日は、先日私が息子と出かけたとあるイベントについて お話したいと思います。

そ・れ・は、、、

化石発掘です!

(商売繁盛にどうつながるかは最後のほうで。。)

この化石発掘体験、

北海道の沼田町で開催されており、

町外の人は大人1人子供1人で4400円ほど(ランチ付き)の イベントで、

大変人気があり、毎年予約が始まるとすぐ埋まってしまうという イベント。

で、息子が晴れて参加可能な小学生になったということで

いざいざ申し込み!して参加とあいなりました。

 

1回の参加者は、40名ほどなのですが、

化石好きキッズの集まりなので、

集合場所で 「ママは宝石が掘りたいわ~~~」などと吹いておりましたら

「ここの地層は堆積層で、火山とかマグマとかの圧力がかかっていないから

宝石はでないと思います」と小学生(8回目参加)にダメ出しされるなど、

全体がマニアックな雰囲気に包まれておりました。

(我が家も十分マニアックなので、心地よい一体感☆)

で、いざ採掘現場へ!

 

IMG_20170617_104958

こんなかんじの場所に到着!

IMG_20170617_104944

で、足元には

「貝塚か!」と思うほどに

タカハシホタテという化石がザックザクです!

もうこの時点で、我が家(私と息子)はしゃぎっぷりマックスです。

なるべく形の良さそうなものを発掘開始!

もう楽しくてしかたありません~

(すいません。まだまだ感想が湧いてくるのですが、発掘の話はこのへんで)

 

で、博物館に戻ってきて化石のクリーニングをして

表面のコーティングが固まる間、

博物館の中で、

「ミニ発掘体験」

(固めた砂の中に、小さいアンモナイトや、

アメジストとかの石が埋まっていて掘るもの)

を出来るのですが、

実はこれ、100円ショップとかでも売っていたりしてさほどめづらくないんですね。

が、、、このミニ発掘。

こうした化石大好きキッズたち、

しかも発掘帰りで気分も高まっている彼らには

もう魅力でしょうがないようで、

1回200円のものや、600円のものが

どんどん売れていく。

1000円回数券などもあったのですが、

それもお買上げされていく~

 

そこで、耳にした施設の職員さんたちのお話

「今日は入れ食いだから外でまだ作業している人にも言いに行きなよ!」

「よしわかった!」

やはり、館としても入れ食いなんですね。

 

と、ここで肝心の商売繁盛について。

アイドルとか、コミケとかでも度々見られるこの「入れ食い」的な

お買上げの姿。

やはり「ファン」を持つと言うのは、絶大だなと。

その渦中の人になることはあまりないので、

(アイドルファンとか、コミケとかも行かないので)

大変貴重な体験をしました。

 

まあ、こういった熱狂的なファンを持つことが出来る業種や

ビジネスはあまり多くないかもしれませんが、

例えば、飲食店とかであれば、

「このお店の新作は必ず食べるよ!私は!」というような

ファンを作ることが出来たとすれば、

商売をしている、モノやサービスを提供する側冥利につきるのではと

思いました。

 

ファン創出。

ビジネスをする人間すべての目標ではとおもいましたので

本日のお話としました。

(ファンを作ったあとの維持もまたむずかしいとは思いますが)

 

 

一覧に戻る