weekly通信

あまりの厚遇ぶりはあとが怖い

2017年02月13日

安倍首相の訪米に伴う

トランプ大統領の接待がすごかったですね。

久しぶりに会う友人をもてなすような、

なんだか、

なんでそんなに厚遇するんだろう?

というぐらいの接待ぶりでした。

 

当然、

このあとはアメリカからいろいろなことを要求されるんでしょうけど、

昔から、「タダより怖いものはない」

ということが言われますが、

不自然な厚遇も同じように怖いです。

 

移民の受け入れ停止やその他の言動から

トランプさんは今、

世界の国々から素直に受け入れられてるとはいえない状況ですから

数少ない好意的な相手を大事にしてるという側面もあるんでしょうけどね。

一覧に戻る