weekly通信

なんだか物騒な感じですよね

2017年04月17日

アメリカと北朝鮮の話です。

ここ最近、

毎日のようにニュースになってますが

まさか、本当に戦争になったりはしないでしょ

と思ってる人が多いと思います。

同盟国の日本や韓国が巻き込まれる可能性が高い北朝鮮への攻撃は

シリアへの攻撃とはワケが違いますからね。

 

もちろん私もそう思ってますが、

外務省のHPには韓国への旅行についての注意喚起の記載がありますし、

政府が韓国の在留邦人の安全確保について話してるのを

テレビで見たりすると、

「本当はけっこう危ないのかな・・・?」

なんて、心配になったりします。

 

日本には沖縄を始めとして何か所かアメリカ軍の基地がありますし、

なにしろ日本は北朝鮮から近いですからね。

アメリカ本土には届かなくても、

日本なら北朝鮮のミサイルが簡単に届いてしまいます。

 

先日あるセミナーで、

元防衛大臣で国会議員の小野寺さんのお話しを聞く機会がありましたが、

現在の日本やアメリカの防衛力では

大量のミサイルを同時に撃ち込まれちゃうと

防ぎようがないんだそうです。

そして、その弾頭が核だったりしたら・・・。

で、安全保障にかかわってる議員さんや自衛隊の人たちは

実は最近、けっこうナーバスになってるんだそうです。

現役(だったか「元」だったか?)の自衛隊のある高官で

40年間自衛隊にいて、今が一番緊張状態にある

なんて発言をしてる人もいるんだとか・・・。

 

まさかね・・・。

一覧に戻る