税務・会計税務調査

突然の税務調査!ご安心ください。調査対応実績には自信があります。

「もし税務調査に入られたらどうしよう」
「一度税務調査を経験したがもうあんな思いはしたくない」

後ろめたいことがなくても、経営者の方なら税務調査と聞くと、あまり心よい気分はされないのではないでしょうか?
ふたば税理士法人は豊富な調査対応実績に裏付けされた知識と対応能力で、税務調査が入ってもお客様の立場に立ってご対応いたしますのでご安心ください。
また、日々の税務会計処理を正確に行うことによって、リスクを極力除外し、お客様の不安を解消し、税務調査に強い企業づくりのお手伝いをいたします。

顧問先以外のお客様も対応可能です。まずはご連絡ください。

0120-978-028 【受付時間】8:30~17:30(平日)  メールでのお問い合せはこちらまで

一般的な税務調査の流れ

STEP1税務代理権限証書の提出

所轄税務署に対し税務代理権限証書を提出し、税務調査官とのやりとりを、お客様に代わって弊社が行います。

STEP2税務署からの連絡

税務署から連絡が入ります。(税務署から弊社に連絡が入る場合もあります)

STEP3事前打ち合わせ・資料準備

税務調査の対応について、事前打ち合わせを行います。
また税務調査に必要な資料の準備を併せて行います。

STEP4実地調査

税理士が実地調査に立ち合い、お客様の立場にたってご対応いたします。

STEP5税務署との交渉

実地調査後、税務当局から指摘を受けた内容について、弊社税理士が事実をふまえて税務当局と交渉を行います。
随時状況の報告を行います。

STEP6税務調査終了

お客様へ内容のご説明と承認を得て、必要に応じて修正申告書を作成・提出し、税務調査が終了します。

下記サポートを組み合わせることで、より充実したご提案をいたします。