ふたば便り

消費税の税率10%への引上げと軽減税率制度

2019年4月号(Vol.200) 今年10月から行われる予定の消費税率10%への引上げと同時に、税率を8%のままとする消費税の軽減税率制度も始まる予定です。この軽減税率制度は対象商品を販売しない一般企業や免税事業者も決 […]

続きを読む

平成31年3月決算の留意点

2019年3月号(Vol.199) 個人の確定申告期限(3月15日)が迫ってきましたが、多くの3月決算企業もまた事業年度の終了が近づいています。今年度から創設または変更になった制度や今年度の決算で適用可能な優遇税制など、 […]

続きを読む

平成30年度の確定申告における改正事項等の注意点

2019年2月号(Vol.198) 今年も確定申告の時期が来ました。申告書の受付は平成31年2月18日(月)から同3月15日(金)までです。また税金の納付期限も同じく3月15日(金)までです。今回の確定申告において適用さ […]

続きを読む

平成31年度の税制改正大綱

2019年1月号(Vol.197) 昨年12月14日に政府与党は平成31年度税制改正大綱を発表しました。正式に決定するのは3月末の国会通過後になる予定ですが、今回はその一部についてみていきましょう。 <所得税> […]

続きを読む

今年の年末調整の注意点 ~配偶者控除等申告書~

2018年12月号(Vol.196)  今年の年末調整では、配偶者控除及び配偶者特別控除の所得制限と控除額の大幅な見直しによって、申告書の様式が変更され、記載事項が変わりました。今月は、この新しくなった「配偶者控除等申告 […]

続きを読む

民法(相続関連)改正のポイント~遺言・遺留分制度の見直し

2018年11月号(Vol.195)  今年7月に約40年ぶりに行われた民法(相続関連)改正のポイントのうち、先月取り上げた「遺産分割等に関する見直し」に続き、今月は遺言制度や遺留分制度に関する見直しについて概要をご説明 […]

続きを読む

民法(相続関連)改正のポイント~遺産分割等に関する見直し

2018年10月号(Vol.194)  今年7月に約40年ぶりに行われた民法(相続関連)改正のポイントのうち、先月取り上げた「配偶者の居住権」に続いて、今月は遺産分割等に関する見直しについて概要をご説明します。 【夫婦間 […]

続きを読む

民法(相続関連)改正のポイント~配偶者の居住権の保護

2018年9月号(Vol.193)  今年7月、約40年ぶりとなる民法(相続関連)の改正が行われました(平成30年7月13日公布)。この改正では、昨今の高齢化の進展により、相続開始時における配偶者の年齢が相対的に高齢化し […]

続きを読む

新たに取得した設備の固定資産税が3年間ゼロになる特例

2018年8月号(Vol.192)  今年6月から、革新的な技術やサービスの開発を促し、産業競争力の強化を目指すために「生産性向上特別措置法」が施行され、この法律に基づく「導入促進基本計画」の同意を受けた市区町村(旭川市 […]

続きを読む

30万円未満の減価償却資産の一括損金算入制度の注意点

2018年7月号(Vol.191) 平成30年度の税制改正により平成32(2020)年3月31日まで期限が延長された、30万円未満の減価償却資産を全額費用処理できる制度、「中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算 […]

続きを読む

1 / 712345...最後 »