和田ブログ

自社のサービスをどう説明していますか?

2017年02月20日

こんちわ。

自社のサービスをどう伝えるか?についてよくお話する当ブログ。

今日は弊社のサービスをお伝えする際のお話をしたいと思います。

こちら。弊所のパンフレットです。

IMG_20170220_123009

で、こちらがその中身の一部。

IMG_20170220_122955

弊所は会計事務所ですので、

サービスの核となる部分は、

「顧問サービス」と「記帳入力代行」と「決算申告」です。

でこれらのサービスなのですが、

初めて税理士事務所を利用される方は、

「はて?何をしてくれるんだろう?」となり、

すでに税理士事務所とご契約されている

会社様でも、今の事務所でのサービスの内容は把握されているかと思いますが、

それがはたして一般的なものなのか。ということは

実は結構不透明だったりします。

 

で、これらのサービスの説明を、新規で弊所にお越し頂くお客様に

お話をするわけですが、

その際に、こちらのパンフレットがとても役にたちます。

まず、

・自社のサービスの全体像を説明する際に、それぞれのメニューを

 いっきに、見せることができる。

そして、個々のサービスについて説明することで、

お客様にどういったメリットがある仕事を提供出来るのかを

お話しやすくなります。

お話を聞いてくださるお客様も、弊所のサービスの全体像を把握されることで、

「◯◯についても聞きたいのだけど」

「そう言えば◯◯もこちらで相談できますか」など

◯◯のところ、当初お話されていなかったことについても

思い出しお話いただけるという、

ご相談内容の引出しを広げることができます。

 

今日お話したかったのは、こういったパンフレットを制作する際には、

「このパンフレットをどうやって活用するか」

例えば、お客様に実際に説明する際に

どういう手順でお話するのか。

を踏まえて制作すること。

仮に、「もう作っちゃってあるよ~~」という場合は、

ロールプレイングをして、手順を作っておくこと。

できればそれを社内で共有することをオススメします☆

 

 

 

一覧に戻る